朝食には避けるべきメニュー

こんにちは⛅️

DEED若松河田店です!

人に聞けない、何気なく食べているけれど実は太りやすい食事をご紹介します。

体にエンジンをかけ、ランチタイムまでの大事なエネルギー源になる朝食🥣

何を食べるかが重要で、幅広い食材をバランスよく適量ずつ食べるのが大切ですが、さまざまな理由から毎朝食べるのは避けた方がいい食材があります!

ただし、たまに食べるには問題ないそうなので、適量を守っていきましょう🌈

白いパン🍞

「茶色いパンと比べると、トーストされた白いパンの食物繊維の含有量が少ないため、満腹感の持続時間が短くなります💨

食物繊維が豊富な食事をとれば、腸の健康を維持できますし、悪玉コレステロールの減少にもつながります。ただし、茶色いパンを選ぶときには、原材料を慎重にチェックすることが大事です!

それは、見た目が茶色くても、全粒小麦を100%使用しているとは限らないからです。ラベルに“全粒”と記されていれば栄養は強化されていますが、単に“全粒風味”となっていれば栄養的には白いパンと変わらないということもありえます。また、添加物をできるだけ避けるため、原材料として表示されている原料の数が少ないパンを選ぶのもポイント!」

スムージーだけ飲む🥗

「朝食としてスムージーだけを飲むと、大量の糖分を摂取することになります。

フルーツを混ぜると、その細胞壁から糖分が放出され、遊離糖へと変化し歯の健康、エネルギーレベル、健康的な体重の維持にもデメリットをもたらします😖

そこにケールやほうれん草を加えたとしても糖分が減るわけではないので、フルーツの量は最小限度に留め、その分葉野菜を多めに加えてみてください!

また、スムージーにはタンパク質がほとんど含まれていないため、満腹感が持続しにくいという欠点もあります。どうしてもスムージーを飲むなら、消化しやすく、満腹感を持続させてくれる植物ベースのプロテインパウダーをスプーン1杯分加えることをおすすめします」

糖分の多いシリアル🍽

「健康的な朝食は血糖値を維持するため、間食する必要を最小限にとどめ、1日中体力を持続させてくれます。そこで大切なのは糖分です☝️

糖分の多いシリアルを食べると、血中のブドウ糖レベルが上昇し、一時的には体力の向上を感じたとしてもそれが持続しないため、後からだるさを感じてしまうかもしれません。

とくに、甘みの強いシリアルの場合は食べる量が重要です💭

試しにパッケージに表示されている1食分の量と、自分が実際に食べている量を比較してみてください。気づかないうちに推奨されている量よりも多くのシリアルを食べていて、必要以上のカロリーと炭水化物を摂取しているケースは多々あります。できれば、糖分の少ないシリアルを選ぶように心がけましょう」

味付きオートミール🥣

「1日のスタートを切るうえで、オートミールは健康的で栄養価の高い食べ物といえますが、小分けされているものや味つきのインスタントタイプのものを選ぶと、すべての努力が台無しに😣

インスタントのオートミールの多くには、大量の糖分と塩分が加えられています。たとえば、ゴールデンシロップ味のオートミールの場合、100gにつき約29.5gもの糖分。

毎朝、鍋でゆっくりオートミールを調理する時間がなければ、プレーンなオートミールを買って、自分で味付けをしてみて。ブルーベリーやスライスしたバナナを加えれば、糖分を抑えつつも栄養価をアップすることができます!」

ベーグル&クリームチーズ🥯

「全粒と異なり、ベーグルに使われている精製された小麦粉からは食物繊維や栄養素が除去されているため、健康的なメリットがほとんどありません💧

また、ベーグルは高密度なため、一般的な薄切りのパンと比較すると極めて高カロリー。食べるのなら、低GI値のライ麦パンを選べば、血糖値とインシュリン値の急上昇を抑えることができます。

また、乳糖不耐症でない限り、クリームチーズをたまに食べても構いませんが、脂肪分とカロリーが高いので、要注意です🌧

シリアルバー🍡

「シリアルバーの多くは、多量の糖分を含んでいながら、タンパク質の含有量が低い傾向にあります!

そのため、チョコレートバーを食べるよりシリアルバーを選んだ方が健康的だと思うかもしれませんが、必ずしもそうとは言い切れません。シリアルバーを、健康的な朝食メニューとして考えるのは厳しいですね。。たとえ果糖などの自然由来の糖分だったとしても、ほとんどのシリアルバーには砂糖が加えられています。多量の糖分は、血糖値、インスリン値、炎症を上昇させる可能性があり、注意が必要です⚠️」

濃縮還元のオレンジジュース🍹

「食品のほとんどは、加工されれば加工されるほどより多くの栄養素が失われる傾向にあります。その最たるものが濃縮還元のオレンジジュース。一般的な濃縮還元ジュースは、蒸発濃縮やろ過させる過程で、新鮮なジュースと比べて栄養素が圧倒的に減少しているのです☔️

また、濃縮還元のオレンジジュースには血糖値を急上昇させる果糖が大量に含まれているため、これを飲むならオレンジを丸ごと食べる方が賢明です😬」

市販のサンドイッチ🥪

「市販されている朝食用サンドイッチにはマヨネーズベースのドレッシングが使われていることが多いため、多量の脂肪分、糖分、塩分が含まれています🧂

また、これらは手作りされていないこともあるので、どのような材料が使われているのかを見分けることは困難。あまり質の良くないチーズ、肉、ソースが使われていることも! 

また、包装済みの食品の多くには、ある程度の賞味期限を確保できるようにと、保存料や塩分が添加されています。市販の朝食用サンドイッチは、手軽に買えて便利ではありますが、健康にとっては百害あって一利なしです😑」

朝食を抜く⛔️

「睡眠中は食事をとらないので、消化器官を休めることができます。

一方で、あまりにも長時間何も食べないでいると、体がすぐにエネルギーを得ようとして、次の食事でドカ食いしてしまいがちなんです!

バランスの取れた食事よりも糖分の多い食品を選んでしまう傾向にあるので、注意しましょう。また、朝食を抜くと夜遅い時間に必要以上の量を食べてしまい、エネルギーが蓄積されてしまいます。また、朝食を抜くと代謝スピードが落ちるため、日中の集中力も低下してしまいます😓」

いかがでしたでしょうか?

仕事の出社時間が遅い傾向のある会社もあるようでギリギリまで寝ていたり、夜遅くにご飯を食べてしまったりで自律神経なども乱れ、身体を壊しやすくなります。

1日3食、特に朝ごはんを食べる事で1日の代謝が上がり太りにくい身体と健康的な生活も送れるので、夜遅い場合は早く寝て、朝ごはんを食べる習慣を作りましょう!

初回トライアル(60分5,500円税込)のご予約お待ちしております‼️
⬇️⬇️⬇️
.
@deed_gym.tokyo
.
https://deed-gym.com
.
.

✅首都圏9店舗展開中
【東新宿店】
🏠東京都新宿区大久保1-1-45
新宿セントラルハイツ203
🚉東新宿駅1分、新宿三丁目駅10分
☎︎050 5361 1095

【新宿御苑・四谷三丁目店】
🏠東京都新宿区四谷4-28-6-6F
🚉新宿御苑前駅5分、四谷三丁目駅5分
☎︎050 5361 1096


【西新宿店】
🏠東京都新宿区西新宿4-17-5
T&KビルディングB1
🚉西新宿五丁目駅5分、都庁前駅10分
☎︎050 5438 4575

【池袋・目白店】
🏠‪東京都豊島区目白1-7-17清幸ビル3F‬
🚉‪雑司が谷駅1分、目白駅駅5分
☎︎050 3631 6649


【練馬店】
🏠東京都練馬区練馬1-13-10
ダイヤコーポB101
🚉練馬駅1分
☎︎050 5374 7976


【若松河田・早稲田店】
🏠東京都新宿区若松町24-10
シャンベール若松町102B
🚉若松河田駅3分、早稲田駅10分
☎︎050 5876 7383


【赤羽店】
🏠東京都北区赤羽2-24-2東拓ビル壱番館B1
🚉赤羽駅5分、赤羽岩淵8分
☎︎050 7132 6698


【船橋店】
🏠千葉県船橋市本町2-25-17高橋ビル202
🚉京成船橋駅3分、JR船橋駅5分
☎︎050 7116 2675


【東銀座・築地店】
🏠東京都中央区築地4-14-18 妙泉寺ビル104
🚉築地駅5分、築地市場駅5分、東銀座駅7分
📧h-ginza_tsukiji@deed-gym.com
🆔@613spyyb
☎︎050 3554 3523

【六本木一丁目店】

🏠東京都港区六本木3-4-6 Kato house 1階

🚉六本木一丁目3分六本木駅6分

📧roppongi@deed-gym.com

🆔@556dsutg

☎︎050 3562 8231

2023年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事